スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドバ かみがみ考察

・エルフ
OTKエルフ
→今回追加されたクリスタリア・エリンとエルフクイーン、
ジャングルの守護者の登場により徹底的な遅延行動が可能に。
リノセウスのパーツが揃うまでに延々と遅延を行うことが出来る。
特にエリンは進化込回復守護で11点引き延ばすことが出来、
人喰いの庭でアグロの動きを完全にシャットダウンすることが可能なため
前回の確定フィーナよりは速度が落ちたものの安定した動きを取りながら
ゲームを進められる。

・ロイヤル
トムロイヤル
→トムさんが考案したロイヤル。バリューロイヤルとでも言うべきか
全体的にアグロ寄りにまとめたロイヤル。一枚一枚が疾走・突進を持つだけでなく
ルミナスメイジを絡めた進化権の乱用が出来るのが最大の特権。

ローラン採用型
デュランダルでダメ4以上は喰らわないためオーレリアやファングスレイヤーと
相性がいい。なお蛇にぶん殴られバハムートに破壊される模様

・ウィッチ
超越
→改善点はほぼ無し。環境を読んでいけるか。

・ビショ
イージス
出されたら普通に強い
生半可なデッキだと序盤も簡単に防がれてしまうので9ターン以内にどうにか
しないとならないのが今回の環境の課題

セラフ
イージスを無視して勝てる唯一無二のデッキ
見直しで再復権は十分にありえそう

・ドラゴン
ランプ
ニュートラル強いってことはドラゴンが強いってそれ一

・ネクロ
やっぱり11点ぶっぱがヤバい
ゴミカスが沢山並ぶとリーパー骨風神にハメられるので
アグロ使用でマッチしてもさっさと盤面止めることを推奨

スポンサーサイト

しゃどうばーす リノコン表

5コス
(リノのみ)
1コス+1コス+1コス+リノ=4点
1コス+1コス+1コス+リノ進化=6点

(リノ、0コスあり)
0コス+1コス+1コス+1コス+リノ=5点
0コス+1コス+1コス+1コス+リノ進化=7点

6コス
(リノ、導き)
1コス+リノ+導き+リノ=6点
1コス+リノ+導き+リノ進化=8点

(フィーナ進化、導き)
0コス+1コス+リノ+導き+リノ=8点
0コス+1コス+リノ+導き+リノ進化=10点

(リノ、エルプリ進化、導き)
0コス+0コス+1コス+リノ+導き+リノ=10点
0コス+0コス+1コス+リノ+導き+リノ進化=12点

7コス
(リノ、導き)
1コス+1コス+リノ+導き+リノ=8点
1コス+1コス+リノ+導き+リノ(進化)=10点

(フィーナ進化、導き)
0コス+1コス+1コス+リノ+導き+リノ=10点
0コス+1コス+1コス+リノ+導き+リノ(進化)=12点

(リノ、エルプリ進化、導き)
0コス+0コス+1コス+1コス+リノ+導き+リノ=12点
0コス+0コス+1コス+1コス+リノ+導き+リノ(進化)=14点

(リノ、リノ、エルプリ進化、導き)
0コス+0コス+リノ+導き+リノ+リノ=14点
0コス+0コス+リノ+導き+リノ+リノ(進化)=16点

(エルプリ進化、フィーナ進化、導き)
0コス+0コス+0コス+1コス+1スペル+リノ+導き+リノ=14点
0コス+0コス+0コス+1コス+1スペル+リノ+導き+リノ(進化)=16点

(リノ、エルプリ進化、フィーナ進化、導き)
0コス+0コス+0コス+リノ+導き+リノ+リノ=17点
0コス+0コス+0コス+リノ+導き+リノ+リノ(進化)=19点

8コス
(リノ、エルプリ進化、フィーナ進化、導き(進化なし))
0コス+0コス+0コス+1スペル+リノ+導き+リノ+リノ=20点

(リノ、エルプリ進化、フィーナ進化、導き、白狼0コス根源(進化なし))
0コス根源+0コス+0コス+1スペル+リノ+導き+リノ+リノ=盤面全返し20点

Lostrage

今期みてたアニメが終わったので感想。

☆前回と違う点
・キャラクターの一新
・セレクターに男がいる
→この辺りに関しては初めに大きな懸念を抱いていた人も多かったのかなーと思いつつ
前者はしっかりとしたストーリー構成
後者は男を最終的に全員女に変えてしまうという超絶手法で視聴者を丸め込んだかなと思います。

問題無く見れました。


☆前作から期待されていた何か
・百合要素
カードゲーム販促メインのアニメでありながら1期を超える十分な百合要素有。「「満点」」。

・カードゲームしないカードゲームアニメ
今回も全話見ましたが詳細なルールまでは分かりませんでした…(汗
どちらかと言うと1期より個々のキャラが何を持っているか、という解説に軽く触れつつ
しっかりと尺に収めてストーリーを進めていったって感じ
1期のような銀魂の必殺技なしバトル並のバトルではなくてその辺り今回は割とバトルしていました。
やっぱりクソレズビッチベルセルクのインパクトが大きかったですね。
すず子のオーネスト自体も扱いに自由性があったのはアニメとして大きい要素だったのかもしれません。


☆アニメとして
・作画
今アニメーターが不足している!とか世間で騒がれていますが前半はそこまででもなく、
7~10話辺りが割と顕著だった最終回になるにつれ気合入れ直したか割とカード要素が強かったかの何か
ブレッブレの作画の数秒後にめっちゃ気合入ったバナナマフィンの絵が出てきた時は正直笑った

・ストーリー、キャラクター
2期もあるのでここで全てを評価するのは間違っているのかもしれないが現時点での評価として。
ストーリーもキャラクターも概ね満足はした
ただ、10話で1期との繋がりがある、とだけ明示されてそこまで彼女が暗躍したわけでもなく、
(1期繋がりでなくても新規で出しても何の問題も無かったのではという話)
1期との繋がりって必要なのかなーとか思わせぶりな展開になってしまったのはマイナス。
後最終話については2期が始まってからまた評価したい。何故あんなエンドにしてしまったのか。

ボルテプレイレポート(3)

プレイレポート続き
・めんどくさいのでまだ動画のURLとか張ってません。ご容赦を

※Lv14地帯の難易度表はここを参考に。2chだけどかなり丁寧
SOUND VOLTEX Lv14の難易度表を作る Part2
・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/otoge/1477114203/l50

麗華段位挑戦

総合的な難易度に差はそこまで無いので自分の気分にあったコースを選ぶのがベスト
ただし、初回コースの傾向として
・幸福安心委員会、#Fairy、GAMBOLなどのつまみ特化譜面、
・Cirno Break・孤独の番人・ウバワレなどの片手処理がかなり多め
と1コースで2種類技術を問われるようなコースについては注意が必要。

音ゲー慣れてる人であれば
第4回
①物凄い勢いでけーねが物凄いうた
②過食性:アイドル症候群
③Engraved Mark
のコースが安定かな、と思います。

けーねが安定してゲージ維持しやすいのと
EngravedMarkが鍵盤メイン&つまみ絡みの地帯が割と単純なので挑戦してみてください。。

【麗華取得後~魔騎士取得】
難易度的には14上位~15下位?くらいの段位になります。
ただ15のチョイスに相当ブレがあるので選択したコースによってはごりらの2曲目あたりがクリア
出来るまでの実力が必要になるケースも存在します。

(魔騎士取得を最速で目指す場合、突出して下ブレした難易度のため、以下のコースを推奨。)
第3回 Cコース
①mon$tage Music by Hommarju, Vocal by かぼちゃ
https://www.youtube.com/watch?v=q1KihrZhbMY

②Dynasty Yooh
https://www.youtube.com/watch?v=by9zC0_ZRic

③Scarlet Pinheel ぺのれり
https://www.youtube.com/watch?v=McOqoZ6LjRA


1曲目の対策、15最下位が倒せるレベルであればすぐ取れると思います?


【14上位攻略おすすめ楽曲リスト】
・2ch評価のS+は拗らせ、癖付きの原因になるので最初はあんまりやらない方がいいです…
というか炎SWING触ってからトラウマでまだ自分が殆ど触っていn(ry

【14評価A】(下の方が難しくしたつもり)
・ショットガン・ラヴァーズ
https://www.youtube.com/watch?v=xCN76iDuXmQ

・終点
https://www.youtube.com/watch?v=1vGexsCi6Vs&t=49s

・鬼KYOKAN
https://www.youtube.com/watch?v=NVDOE0KmlFg&t=112s
速度変化+ハードで耐久練習もかなり力つけるのにいい譜面なので一押し

・Cirno Break
https://www.youtube.com/watch?v=IhP5CybXuSY
つまみ回しながらのテレテレテンは全部片手でもいいが
中指→人刺→中指→人刺→片手が楽

・ Engraved Mark
https://www.youtube.com/watch?v=4mRd_4DrBgg

・XROSS THE XOUL(exh)
https://www.youtube.com/watch?v=cjkBBMJKL4c

・Scream out! (SDVX EDIT)
https://www.youtube.com/watch?v=h_yVTw8HEIc

・Grand Chariot
https://www.youtube.com/watch?v=gewK6L1I7RQ

XROSSがつまみ譜面なので注意、他は割と総合的


【14評価S-~S】】(下の方が難しくしたつもり)
・Unicorn tail Dustboxxxx
https://www.youtube.com/watch?v=LkB76yZOLFA&t=4s
麗華ボスだけど実力があれば一番楽に取れそう

・孤独の番人
https://www.youtube.com/watch?v=aOMUrbizoaQ

・滅亡天使†にこきゅっぴん
https://www.youtube.com/watch?v=4Q2YFIHoZUo

・プレインエイジア -PHQ remix-
https://www.youtube.com/watch?v=KP3oXu_n0jI

・クノイチでも恋がしたい
https://www.youtube.com/watch?v=PEmFmphz1hc

・ロンロンへ ライライライ!
https://www.youtube.com/watch?v=WbRwwFNUEw8

・つぶやき魔法少女りむる
https://www.youtube.com/watch?v=hkg2RDZHXNo

・放課後ストライド
https://www.youtube.com/watch?v=eeNSu7tE49o

・有頂天ビバーチェ
https://www.youtube.com/watch?v=wJzE1SHgbqc

クリアレートだけならにこきゅっぴんもそこそこ簡単。
クノイチがあんまり14にみない傾向の譜面なのでピックアップ。
下4曲が14攻略完了の目標曲。
・レーザー維持+鍵盤処理
・りむるのクソ鍵盤 りむさんのバカ!
・割と難しいラスト処理
などなど結構色々な要素があります。
クリア次第Lv15の譜面に向かうのも全然あり。

次回で15の解説してプレイレポートも終われればいいかなーと思います。


この辺りから処理ノーツがかなり多くなるので以下自分がプレー中注意したメモ。

【判定の調整】
この辺りプレーしていた時はまだまだ早ニア>>>>遅ニアって感じだったので
そろそろ判定を調整しようかなと意識し始めました。
ただ理論上、早ニアの場合鍵盤を押すスピードを自分で抑えればいい(≒手加減で調整できる)のですが
遅ニアの場合、譜面の認識が追いついていない可能性があるので(調整が出来ていない)
ある程度ニアが出る場合、早ニア>遅ニアであることが一番いい条件でプレーが出来ているかなと思います。

対策として
⓪地力上げ
①目線を下げること
②ノーツを見てから処理した後、判定エフェクトがちゃんと黄色くなっているかを確認出来る
あたりが出来るとかなり減らせたと思います。
特にLv15のV.I.P.あたりでノーツが黄色くなっているかどうかしっかり見れると初期段階のスコア上げは割と捗りそう

【脱力】
自分の実力だと14の鍵盤譜面相手にいくらでも同じコンディションでプレー出来ていましたが
15が相手の場合、当然ノーツ量も多くなっていくのでどうしても腕が追いつかない場合がありました。久々にまともな音ゲーやったせいですね…
15の中堅~上位譜面であってもブレイクタイムであったり稼ぐことが出来る時間帯が無い、って譜面は殆どないので
必ずどこかのタイミングで余裕がある時に腕を休ませてました。もうおっさんだもんね…

アルクロ メモ

※※アルクロ 進め方
⓪※ストーリー進めるのと同時にコロシアムもちょくちょくやること。
合成強化に必要なゴールドはコロシアムしか稼げない。後初期は10勝で1回ガチャが引ける。

①長押しするとチュートリアル飛ばせます。リセマラでGOD3枚以上推奨。
②この辺りで引いたRは加護、集中の継承・強化以外ではまだ混ぜないこと。
③ストーリー進める。
④6章クリア後、サブクエストが出現。6-6-1の経験値/スタがバグってるので稼げる。
⑤同様に8-6-1がバグってる。ランク75くらいまでタダでいける。
⑥敵がこの辺りから強くなってくる。Lv最大にして究極スキル取る事。
⑦11章までクリアする。勝てなかったらアビリティ・スキルの見直し
⑧巫女のシークレットエピソード取って終わり。クリア報酬で虹エリ1個
⑨後は自由に
※ストーリーで取れるソウルガチャからもUR、Rはそこそこ出るので周回メインもいいかも

※※絶対に取って置きたいスキル
☆セットした5つのスキルの中からどれかを発動するためすべて埋めること。
コロシアムの場合自分と相手で1巡目に10ターンかかるので埋まっていない場合、1度もスキルを
発動せずゲームが終わる場合もある。
☆こっちはパズドラ型のようなスキラゲ。
☆超強化合成でスキラゲ率を3倍に出来る。
☆↑の場合、ユニットを投入すると別スキルを継承する面で費用が嵩むので、本化(覚醒)して単品で合成すると良い。

・乱舞系スキル、主に2体以上狙える奴
試練回れば集まる 主に中級

・追撃系スキル
あまり火力メインじゃないユニットでもHPミリ残しなら倒せる。
戦闘で初手から追撃系を連打される場合HPが少ないキャラを狙い撃ちされるため
コロシアムなどで防御寄せにしたユニットをHP低めに設定、火力役に攻撃ではなく
HPを持たせることで長い時間固定砲台をさせることが可能に。

・GODが持ってるスキル
最強

・かみころ
最強。かみころ二式の基本進化確率が20%なので超強化合成推奨。



※※絶対に取って置きたいアビリティ
☆アビリティに関しては重ねれば100%上がる。
☆素体LV1にLV2を合成するとちゃんと3になる。

・~~の加護
※火、光はストーリークエストでも取得可能
※闇はガチャかメダルでしか取れないため注意(戦闘用魔法少女【参謀型】が所持)

・~~の瞬き
※闇はストーリーで取れた

・集中
攻撃を大幅に上げることが出来る。メイン火力に持たせること。
Rとはいえガチャ限なので注意。(ノゼ(水)、エウレエ(闇)が所持)

※※強化について
☆基本最大まで強化すること。
☆強化に必要な経験値は土日ダンジョンがちょろい。
☆覚醒する場合は、素材の余りスロット枠に下位乱舞などを突っ込み幾つか
進化継承すると後々作業が楽になる。S乱舞まで取れるのでおすすめ。

※※覚醒について
☆純粋な強化→メインのパラメータを強化できる
☆ブック化→進化の3つ目参照
☆神格化→4凸することで使用可能。R以上のレアリティのキャラをGODに出来る。
R神格化GODの最終ステ>無凸GODのステくらいにはなる。
ただし、究極スキルにSSクラスの技は覚えていないので期待値的にはGODの方が多分強い。
また、合成した際の扱いもGODを合成する扱いになるのでラヴァートメダルの獲得値が
R5体→5枚獲得だったのがGOD1体10枚獲得出来る計算になる。
超強化合成、大当たりでMAX40枚まで狙える。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。